つらい思いをしている方からの電話を受ける相談員の育成を支援しましょう。

つらい思いをしている方からの電話を受ける相談員の育成を支援しましょう つらい思いをしている方からの電話を受ける相談員の育成を支援しましょう

このプログラムを知る

写真が寄贈される毎に、Johnson & Johnson は、 いのちの電話 へ $1 寄付します。その $1 が、つらい思いをしている方からの電話を受ける相談員の育成支援へ繋がるのです。750枚の写真で、つらい思いをしている方からの電話を受ける相談員の育成を支援することが出来ます。

どのように役立つかを知る

つらい思いをしている方からの電話を受ける相談員の育成を支援するのためには,750枚の写真が必要です。

brand-logoinochi-no-denwa

いのちの電話について

私たちの進捗

あなたのような方のお蔭で,力強いスタートを切ることができました 2017年06月30日までに写真を投稿してゴールを達成しましょう

写真を見る