Florence

パートナーシップストーリー

ジョンソン&ジョンソンとフローレンスは,手の届く料金の子どものデイケアやヘルスケアサービスを必要とする家庭が受けられるよう支援しています。

フローレンスは,社会が子どもたちの養育を支え,日本中の子どもたちに幸せな家庭を実現するために国内の チャイルドケアの問題を解決するために活動しています。現在,子どもが熱を出したとき,日中子どもを保育してくれる場所がないため,仕事を休まざるを得ないということが問題となっています。また,日中の保育に空きがないという問題は,そのために親が働きたくとも働くことができないという問題でもあります。また,障がいのある子どもたちを保育する施設はほとんどないため,障がい児を持つ親が働けないという問題があります。フローレンスは,わたしたちの日本社会におけるこれらの問題をそれぞれ解決するために,活動しています。2008年以来,子どものヘルスケアのニーズは増大しています。フローレンスは,個人や企業の寄付をとおして,経済的に厳しいひとり親家庭にリーズナブルな価格のヘルスケアサービスを提供しています。2015年現在,フローレンスは257の家庭にこのようなサービスを提供しました。

わたしたちのプログラム

%s%sはこの原因に寄付されました。

投稿された写真

これまでたくさんの人々を助けた素晴らしい写真の一例をご紹介します

すべての写真を見る

Florenceに写真を寄付する 無償アプリで開始する