Japanese Association for Refugees

パートナーシップストーリー

ジョンソン&ジョンソンと日本難民支援協会は,1人1人の難民が自活できるまでをサポートするために協働しています。

Japan Association for Refugees (JAR)は,難民保護の専門家団体として,個々の難民を,到着直後の緊急支援から,自活できるまでを広く支援しています。直接的な支援サービスに加え,JARは積極的に擁護者とネットワークづくりを行い,施設のリフォームやパブリックリレーションキャンペーンを行っています。

わたしたちのプログラム

%s%sはこの原因に寄付されました。

投稿された写真

これまでたくさんの人々を助けた素晴らしい写真の一例をご紹介します

すべての写真を見る

Japanese Association for Refugeesに写真を寄付する 無償アプリで開始する