マドレボニータ

パートナーシップストーリー

毎日、1 枚ずつ写真を寄付することができます。 198枚の写真が、ひとり親の産後女性1名が赤ちゃんと一緒に「産後ケア教室(1ヶ月間・全4回)」に参加できます。産後に適した運動で体力を取り戻し、助け合う仲間を得て、これからの人生を生き抜く力を身につけるサポートをします。

認定NPO法人マドレボニータは「全ての家庭に産後ケア」を目指し、出産した女性の心身のヘルスケアプログラムの開発・研究・普及や産後ケアの啓発の活動を行う団体です。 ほとんどのカップルは、産後には十分なケアが必要だということを知らずに、心身が不調なまま子育てをスタートします。体が回復したかどうかもわからないまま自分のことはあとまわし。目の前のことに精一杯でこれからの、自分たちの生活やキャリアを考える余裕もない。これが現実です。そのことは、産後うつ、乳児虐待、夫婦不和、就労意欲の低下などの社会問題に繋がっています。 そのため、マドレボニータでは、・妊娠中から家族で出産・産後にきちんと備えられるための啓発活動 https://www.madrebonita.com/influence・産後2〜6ヶ月の「産後リハビリ期」に行う体と心の「取り組む産後ケア」プログラムの開発と提供(全国約70箇所に教室があります)https://www.madrebonita.com/に取り組んでいます。 また、「ひとり親」「多胎児の母」「障がいのある児の母」「早産児や低体重出生児の母」「10代の母」「被災地から避難中の母」など、より支援と心身のケアを要する母親たちを対象に、マドレボニータの産後ケア教室(4回コース)の受講料を全額補助し、健康な状態で子育ての導入期を乗り切れるようサポートする「産後ケアバトン制度」を運営しています。この”Donate a Photo”を通じていただいたご寄付は、産後ケアバトン制度の「ひとり親」の支援に使わせていただきます。https://www.madrebonita.com/madre-carebaton

わたしたちのプログラム

%s%sはこの原因に寄付されました。

投稿された写真

これまでたくさんの人々を助けた素晴らしい写真の一例をご紹介します

すべての写真を見る

マドレボニータに写真を寄付する 無償アプリで開始する